オンラインアシスタントの
活用方法

オンラインアシスタントの活用方法

オンラインアシスタントは中小企業だけでなく、大手企業での導入も増えています。
セリーズ(Selly-s)のオンラインアシスタントサービスは、生産性の向上・業務効率化など幅広い目的で活用が可能です。

オンラインアシスタントを活用するメリット

近年、日本の労働環境の変化により、オンラインアシスタントやBPOサービスのニーズが高まっており、市場規模も拡大しています。

コスト削減と生産性向上の両立

製品・サービスの提供に必要な工数や人員の削減による幅広い「コスト削減」をスキル・能力・経験が豊富なアシスタントを活用することでカバーできます。アシスタントワークに必要な業務量を事前に把握することで、無駄な業務を省きコストパフォーマンスの最大化を図りやすくなります。

即効性の高い業務改善

オンラインアシスタントは、必要な人員を素早く配置できるのも大きなメリットの1つです。「繁忙期のみの活用」、「急な退職の対応」といった会社都合の調整にも即時対応が可能です。

各業務の人的リソースの最適化

オンラインアシスタントの採用には正社員、派遣社員、パート・アルバイトなどの採用にかかる採用コストや、教育・コミュニケーションコストがほとんどかかりません。「人的リソースの最適化」を実現するためのサービスとしても注目が集まっています。

働き方改革(リモートワークなど)・DXの促進

働き方改革やBCP(事業継続計画)の推進により、いつでもどこでも業務を遂行できる「テレワーク・リモートワーク」の環境構築の重要性が高まっています。オンラインアシスタントのディレクター・オペレーターは、全てオンラインでの作業環境が整っているため、DXやデジタル化促進において強力な支援が可能です。セキュリティや制度、コミュニケーションの都合上、テレワークの導入に課題がある企業でも導入しやすいのが特徴です。

セリーズ(Selly-s)が
提供する
オンラインアシスタント
サービスの3つの特徴

特徴マーケティングからセールスまで一気通貫で運用支援

Selly-sは業界でも珍しいマーケティングからセールス、さらにカスタマーサクセスまで支援できるオンラインアシスタントサービスです。「デジタルマーケティング」、「インバウンド対応」、「商談のアフターフォロー」、既存顧客に対する「アップセル支援」も可能。顧客獲得(リードジェネレーション)から顧客育成(リードナーチャリング)まで、セールスの入り口からクロージングまで幅広くサービスをご提供いたします。

特徴2費用対効果の高さと手厚いフォロー

料金プラン及び契約期間を一律化することで、お客様ごとに最適なプランを提供できる仕組みをとっております。スタッフはセールス・マーケティング経験者が業務に対応し、ディレクターがお客様とのコミュニケーション対応を行います。

特徴3安心のセキュリティ体制

すべてのアシスタントにNDA(秘密保持契約)を締結し、セキュリティソフトの更新も定期的に行っています。オンラインアシスタントサービスの懸念点であるセキュリティ対応を徹底することで、安心してご活用いただける環境を構築しています。

セリーズ(Selly-s)の
活用の流れ

アイコン

1.ご依頼

ホームページの問い合わせフォームよりお問い合わせください。内容確認後、担当より連絡させていただきます。

アイコン

2.初回ミーティング

必ず、事前のミーティングをオンラインにて実施させていただきます。課題や疑問点などを伺い、弊社担当が最善のプランを提案させていただきます。

アイコン

3.ご契約

ご提案したプラン、料金などにご納得いただいたうえで契約を締結させていただきます。

アイコン

4.アシスタントが作業を開始

ミーティングの内容をもとに、ディレクターがアシスタントにお客様の業務内容を指示。お問い合わせから最短5日で作業を開始いたします。導入いただいた後も、ビジネスチャットやビデオ会議などを活用し、業務改善を図ります。

資料請求・お問い合わせはこちら

「セリーズ(Selly-s)」の
活用事例

多分野にわたるセリーズ(Selly-s)の活用事例をご紹介します。