コラム 「セリーズ(Selly-s) Tips」

インサイドセールス

HubSpotでできることとは?機能や使い方のポイントを解説

HubSpotは今やインバウンドマーケティングに欠かせない注目のMAツールですが、実際にどんなことができるのか、導入したらどのように運用したらよいのか、気になる方も多いかと思います。
今回は、HubSpotでできること、使い方のポイントについて詳しく解説しますので、導入をご検討の方は是非ご覧ください。

HubSpotとは

HubSpot(ハブスポット)とは、2005年にアメリカで開発され現在世界120ヶ国以上・15万社以上の企業が利用する世界最大級のMAツールです。
MAだけではなく、CRM・SFAのサービスも提供しており、統合型のプラットフォームであることが特徴です。
企業が積極的に営業を行うアウトバウンドマーケティングではなく、顧客と良好な関係を築くインバウンドマーケティングで効果を発揮する機能が搭載されています。

HubSpotでできること

HubSpotは、マーケティング、セールス、カスタマーサービスなどのツールで構成されており、マーケティング施策の内容や規模によって組み合わせて利用することができます。
それらの活用によってできることをまとめました。

メール配信

HubSpotはEメールの機能が充実しており、スケジュール設定機能もあります。
メールへの反応をタイムリーに通知するトラッキング機能や開封率やクリック率による分析も可能です。
また、専門的なスキルなしでデザイン性の高いメールを作る機能もあります。

SNSマーケティング

HubSpotでは、SNSの投稿やユーザーとのコミュニケーションを紐づけし一元管理することができます。スケジュール設定もできるため、効果的な時間帯に複数の投稿を自動配信することも可能です。
SNSはFacebook、Instagram、LinkedIn、Twitterに対応しているため、複数のアカウントを利用している場合は、業務の効率化に繋がるでしょう。

顧客管理

HubSpotのCRM(顧客関係管理)機能によって、顧客とのコミュニケーションを一元化し情報を管理することができます。
リード(見込み顧客)のメール開封、ダウンロード・Webサイト閲覧の履歴など様々な行動がタイムライン形式で確認できるので、チーム全体で迅速な顧客対応が可能になります。
また、SFA(営業支援)の機能も備わっているので、顧客情報をもとにオペレーションの行き届いた営業活動が可能です。

SEOの分析

SEO対策は、検索エンジン上で特定のWebページを上位表示させるために行う施策ですが、HubSpotではSEO対策を最適化する機能も搭載しています。
コンテンツに応じたSEO対策を提案してくれるため、サイトをどのように最適化したらよいか具体的に知りたい方、初めてSEO対策を行う方にもおすすめの機能です。

広告の分析

CRMデータを活用することで広告を配信する顧客をセグメントし、各顧客に合った広告を配信することができます。
効果測定ツールでは、インプレッション・クリック数だけでなく、各広告でのリード獲得数なども可視化されるため、どのような広告が効果的かを細かく分析することができます。

WebサイトやLP、ブログの作成

HubSpotではWebサイト・LP(ランディングページ)・ブログの作成もできます。
専門的な知識がなくてもWebサイトなどの作成ができたり、セキュリティ対策のサポート機能もあるため、これから制作をはじめたい担当者にもおすすめです。

HubSpotを使う時のポイント

HubSpot活用の際は以下の3つのポイントを意識してみましょう。

目標設定と戦略の立案

自社が抱える課題から逆算してマーケティングの戦略を練りましょう。
まずは、社内コンテンツの棚卸しをして、そこからアプローチ対象の条件を踏まえコンテンツの制作やWeb広告の運用計画を行います。
戦略を練らずにスタートすると、せっかくの便利な機能でも逆に時間がかかって非効率になってしまう可能性があるので気を付けましょう。

自社に最適化した設計

戦略が決まったらそれに基づいて、HubSpotの設定を行いましょう。
HubSpotには複数の有料プランがありますが、はじめからすべての有料プランに加入する必要はありません。不要な支出を抑えるために、事前に戦略を立てて自社に合った機能を選択しましょう。

検証・改善

HubSpotの効果を最大限に発揮するためには、それぞれの機能で蓄積されたデータを検証し改善していくことが重要です。
検証の結果、課題が見つかったら要因の分析を行い速やかに改善するというサイクルを繰り返すことで目標の数値に近づけることができるでしょう。

最適な機能を選択して無駄のない運用を目指そう

HubSpotでできること、使い方のポイントについて解説しました。
HubSpot導入の際には、自社の課題に合った機能の選択と、活用のポイントを抑えた無駄のない運用が重要です。

オンラインアシスタントサービス「セリーズ(Selly-s)」では、HubSpot運用からインサイドセールスまで幅広い支援を行っています。HubSpotの導入をご検討の方、運用にお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

資料請求・お問い合わせはこちら

こんな記事も
読まれています

資料請求・お問い合わせはこちら

「セリーズ(Selly-s)」の
活用事例

多分野にわたるセリーズ(Selly-s)の活用事例をご紹介します。

    該当がありません